7月より会社ロゴマークを変更致しました。エコ/人/つながり/グローバルをコンセプトにより一層、皆様に喜ばれるサービスをご提供したしますので宜しくお願い致します。

アドビフラッシュプレイヤーを
ダウンロードするにはこちら
アドビフラッシュプレイヤー

ごあいさつ

弊社の母体となるアイマージオンライン株式会社は2002年、フィリピンのマニラにて 日系企業向けにコンピュータ及び周辺機器販売を目的として設立しました。
日本企業に とってアジアは馴染みの深い地域であり、進出する企業も少なくありません。
しかし、アジア地域におけるビジネス環境は、日本国内とは大きな隔たりがあります。そのような不便な環境の中、アイマージオンラインは日本人ビジネスマンに対して 日本と同様のビジネス環境を提供しております。また、今では長年のフィリピンにおける経験を活かして、アジアに進出する企業に対する支援も行っています。フィリピ ンにおける独立系の日本企業として、欠かせない存在であると自負しています。

代表取締役 砂川元克


フィリピンの動向

−フィリピンのIT事情−

フィリピンのIT産業はアジア圏においてはインドや中国よりも古い段階から、一つの産業として形成 されています。それは、英語圏国家である優位性により、 80年代後半からIT産業の拠点として欧米企業がいち早く着目し、アウトソーシング先として、もしくは販売拠点、サービス拠点として活用され てきました。 携帯電話の普及や、ブロードバンドの導入などは、日本よりも早い段階で導入されています。近年ではコールセンターサービスの優良アウトソーシング国家と して、世界的にも大きく認知 されており、欧米企業を中心に約30万席以上のコールセンター産業が大きく台頭しています。

−IT教育事業−

フィリピンはそもそも教育熱の高い国であり、平均所得水準が低い国でありながらも、家族が借金 してでも子供を大学まで行かせる習慣が強く根付いています。 教育国家であるフィリピンを土壌として、有名大学やの大半が理系コースを導入し、90年代にはIT系の専門学校のフランチャイズが 次々と設立され、現段階で は、年間約5万人の新卒者をIT系のコースより輩出されています。また、大手ITベンダーも、フィリピンにおける教育事業を盛んに展開しており、マイクロソフト、 サンマイク ロ、シスコ、オラクルなどが、著名な大学と提携し、グローバル資格の認定試験制度を盛り込み、その対策コースを含めた教育ビジネスを盛んに展開 しています。

−日系企業の動向−

IT関連の日系企業の中で、最もHOTな進出を展開しているのが、エンジニアリング業界です。日揮、 千代田化工、日立等の大手プラントメーカーを始め、三菱重工、 川崎重工、JFE等の大手重工メーカー、三井造船、常石造船などの大手造船会社、デンソー、ミツバ、矢崎総業等の大手自動車メー カー等々、約40社もの大手 メーカーが設計業務を担う拠点として、フィリピンに現地法人を設立しています。
またソフトウェア産業も、90年代前半より進出が盛んになり、富士通、キャノン、デンソー、富士通テン 等のメーカー系のソフトウェア会社が多数拠点を構築して います。しかしながら、2000年代に入り、欧米系のIT関連企業が益々業務を拡張し、高い給与水準で大量の ソフトウェア技術者の雇用を行っていることから、マニラ 首都圏、セブなどでは、エンジニアの流出、人件費の高騰が顕著な問題として浮上しつつあります。
  
−日本政府による人材育成支援−  

日本政府は「アジアデジタルデバイドの解消」を目的とし、ODAという形でIT技術者の育成支援策 をアジア各国に対し、積極的に展開しています。
主要な支援策としては、
1.2001年から施行されたPhil-Nits(情報処理技術者試験)の導入。
2.2004年に開校したフィリピン大学IT教育センターの設置。
二点が挙げられます。
#1のPhil-Nitsに関しては、2004年には日本政府−フィリピン政府間で正式に相互認証されたことで、 日比二国間における唯一の認定資格に相当する資格制度となって おります。同試験をパスした技術者は、学歴、経歴にかかわらず、ITビザを取得することが可能になります。
弊社は、フィリピンにおけるPhil-Nits試験の導入には大変深く関与しており、2001年の第一回目の試 験時には同試験の事務局を代行し、また、現段階においても、Phil- Nitsの試験事務局のメインスポンサーとして積極的に支援させて頂いております。

−弊社の取組み−

弊社は、首都圏における人材難、賃金高騰を回避することを目的とし、フィリピン第三の都市である ダバオ市に、アイマージオンライン・インターナショナル・ダバオ を設立。豊富な大学数を有するダバオ市において、良質なIT技術者を確保すると同時に、日本語教育、Phil-Nits試験対策教育等の教 育カリキュラムを導入。また、マニラ 首都圏と比較すると、30%以上も安価になる人件費水準を有効活用し、良質で安価なアウトソーシングサービスセンターを設置しました。
これらの取組みにより、日本市場向けのアウトソーシング業務を安価で受託できる体制を構築し、さ らには、日本語、資格、実務を伴った良質な人材を輩出し、日本市場 にプロモーションすることができるシステムを構築しております。




お問い合わせ
メールで問合せ 日本語でのお問い合わせ
TEL:03-5833-2677
メールで問合せ Inquiry in English
TEL:+632-899-5994
Home会社概要・企業理念フィリピンIT事業環境事業人材紹介・派遣事業語学・留学支援お問い合わせ
Copyright(c) 2007-2008 Imergeonline International Co.,Ltd. All Rights Reserved.